金欠トレード戦記

金無し中年男の、愛と欲望の人生逆転FX物語

2021年第47週:本番トレードはミス多発で渋い結果。過去検証は面白くなってきた。

f:id:marori_trader:20211121195409p:plain

 

【戦績】 8戦3勝5敗0分/勝率37.50%

NZD/JPY ● -25pips
EUR/AUD 〇 +15pips
EUR/CAD 〇 +15pips
GBP/JPY ● -10pips
EUR/GBP 〇 +20pips
GBP/USD ● -15pips
GBP/USD ● -25pips
AUD/USD ● -5.5pips

 

中期トレード4本と、短期トレード3本、超短期スキャル1本の内訳。ミスで早目に損切ってしまったのもあり、上位足のレジサポを十分確認せずに入ってしまったものもあり、要人発言や指標発表に気付かず入ってしまったものありと、ミスが多発。この辺のミスがなければ、少なくとも2本は無駄な負けトレードを減らせたし、逆に勝てた可能性もあって、トータルでは十分利益を残せたはず、といった感じ。長く持てば持つほど経済指標や要人発言の影響を受ける頻度が増すので、カレンダーチェックを怠りなくやらないといけないなと反省。

過去検証は地道にデータ収集中。期待値とかざっくりと計算できるので結構面白い。中長期で長めのトレンドを狙うなら、ポンドドルは負やすいため意外と期待値低くて、逆にドルカナダの方が期待値的には随分と上だったり。ドル円は長いトレンドが出る頻度は少ないけれど、一旦伸び出すと長くなるとか。色んな通貨を検証していると、それぞれの個性なんかが見えてきて、それに合わせた攻め方とかを考えると面白いかもしれない。