金欠トレード戦記

金無し中年男の、愛と欲望の人生逆転FX物語

2021年第49週:惜敗続き。損切不足で2つの大勝を逃す。

f:id:marori_trader:20211205095127p:plain

 

【戦績】 6戦3勝3敗0分/勝率50.00%

USD/JPY 買 〇 16.2pips
AUD/USD 売 〇 22.0pips
AUD/USD 売 ● -22.0pips
USD/CAD 買 ● -29.8pips
USD/JPY 売 〇 12.6pips
USD/JPY 買 ● -10.0pipss

 

  • 勝率イーブンだが、結果は赤字。
  • AUD/USDはショートポジションの分割決済で、1発目は手堅く損切分利確したものの、2発目は損切られた後、6pips上のラインから大きく反発し、一気に想定目標越え。最近インジとして入れてみたビボットラインで反発。損切設定時に実はこのラインより上に設定しようかどうか迷ったポイントでもあった。いつもより損切深めになってしまうし、直近にトレンドラインやレジサポの水平ラインもあるし、さすがにここまでは戻って来んだろと高をくくっていたら、見事にやられてしまった形。少なくともビボットは意識されうる、と理解できただけでも収穫。
  • USD/CADロングも、損切られて10pips落ちた後、急上昇し、一気に想定目標越え。ほぼ似たような形でやられる。丁度チャネルライン際からのエントリだったのだけど、後から見返したら事前に引いていたチャネルラインが少しズレていた。真のチャネルラインからしっかり反発が入った状況。これは完璧ミスなので仕方なし。結果的にこの負け分が、今週の損失分にほぼ相当。
  • ドル円の朝トレードを始めてみた。今のところは感触良し。ただ過去検証でもっと十分なデータを集めていきたい所。